人生初めての逆ナンパ!一夜限りの恋

由美子さん(29歳 女性 東京都 OL)の逆ナンパエッチ体験談です。


会社の飲み会が終わった後、なんだか飲み足りなくて、そのまま帰宅する気分にもなれなかったので、ちょうど目に入ったバーに入り、一人で飲んでいました。

客の入りは多くもなく、少なくもなく、マスターとおしゃべりしながら、気持ちよく飲んでいたんです。

すると、一人分の席を空けた隣に、30代前半くらいの男性が座ったんです。

彼も一人で飲みに来たようでした。

雰囲気はとても大人しそうで、落ち着いた方でした。

なんとなく彼が気になり、ちらちらと見ていたのですが、彼がこちらを見た瞬間にばっちり目が合ってしまいました。

すると彼は意味ありげに微笑んだんです。

酔っていたからでしょうか、その笑顔で一発ノックアウトされた私は、彼の横に座りました。

彼もそれを快く受け入れてくれ、恋愛の話や仕事の話、さらには性行為の話までしているうちに、とっても変な気分になってしまったんです。

それは彼も同じだったようでした。

なので、彼の太ももを撫でて、じっと彼を見つめてみました。

すると彼は私の手の上に、自分の手を重ねてきました。

これはOKということだ、と思い、先に会計を済ませ、店の外で待っていると、彼も店から出てきました。

そのまま二人でホテルに向かい、熱い夜を過ごしました。

初対面とは思えないほど相性抜群で、とても燃えてしまいました。

男性に声をかけたのも初めてでしたし、初対面の人と体の関係を持ったのも初めてでした。

その後彼とは連絡先を交換する事もなく、現在に至ります。

あの夜が忘れられなくて、定期的にその店に通ってしまっています。


PAGE TOP